幸楽ビルのラセン階段を上った2階にあります。この道30年握ってます。魚介10種を巻き込んだ「幸楽巻き」がおすすめ。しゃりは「こしひかり」、秋冬に向かうこれから「ぶり」「かに」「甘えび」「さわら」「がんど」などが美味しくなります。お酒は富山の「立山」。混む時間帯は午後7時からの1時間。夜中の1時すぎあたりからスナックのママさん達が訪れる。片町近辺なら出前もいたします。
店主  藤本 保



にぎり上

日本海でその朝獲れた鮮魚がネタ、シャリは地元こしひかり、金沢のおいしさをしっかり握った極上の味です。
幸楽巻き

幸楽自慢の太巻き寿司です。新鮮な魚貝が10種も巻き込んであり日替わりの中味が楽しみです。極上海苔の食感と、魚介の取り合わせの妙味をお味わい下さい。
焼き海老

お寿司をつまむ前に一寸1杯、焼き海老などを肴にお酒はいかが。刺身、酢の物、焼き物などお好みでお作りします。
一人前2,500円(税別) 一人前2,000円(税別) 一品400円(税別)より